読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miosn's blog

1日400字以内

3万年前に黒潮はどこを流れた?

3万年前に台湾からやってきた琉球列島人の航海を再現しようとするプロジェクト

きのう草舟2隻が与那国島を出て西表島をめざしたが、失敗に終わったそうだ。

潮の流れが速すぎて流されてしまったのだという。

 

与那国島のあたりはちょうど黒潮が太平洋から東シナ海に入るところだ。

黒潮は世界最大の海流のひとつで、他の人力横断プロジェクトでも難所とされた。

 

約2万年前の最終氷期極大期には黒潮の流路が太平洋側だったという研究があった。

海底堆積物コア中の浮遊性有孔虫の構成から分かったという。

だが、3万年前に八重山群島が黒潮の障壁となっていたかは、調べきれなかった。

f:id:miosn:20160718235916j:plain

 

八重山群島が黒潮の流れを阻んだからといって、陸橋が繋がっていたとは限らない。

海流は水深数百メートルまでの水塊の動きだから、浅ければ乗り越えられない。

哺乳類化石の研究によると、台湾と八重山群島のあいだに陸橋はできなかった。