miosn's blog

1日400字以内

関西の博物館めぐり

兵庫県を中心に、関西の博物館を回ってきた。

 

一つ目は三田市にある兵庫県人と自然の博物館

丹波竜展」ではタンバティタニスの実物化石がずらり。

f:id:miosn:20160727154841j:plain

 

2つ目はポートアイランドにある神戸市立青少年科学館。

理研CDBが協力したコーナーにカメの肋骨の進化など。

f:id:miosn:20160727182340j:plain

 

3つ目は北淡にある野島断層保存館。

f:id:miosn:20160728093928j:plain

 

4つ目は北淡歴史民俗資料館(個人利用に限り撮影OK)。

アケボノゾウなどの化石が展示されていた。

f:id:miosn:20160728121815j:plain

 

5つ目は洲本にある淡路文化史料館(館内撮影禁止)。

特集展示「淡路島の化石たち」は和泉層群のアンモナイト類が圧巻。

f:id:miosn:20160728142640j:plain

 

6つ目は徳島県立博物館

「トクシマ恐竜展」の目玉は「四国唯一の恐竜化石」。

ほかに徳島県立博物館中生代化石コレクションとFPDMの恐竜レプリカ。

f:id:miosn:20160729110123j:plain

 

7つ目に長居の大阪市立自然史博物館

特別展「氷河時代」は温暖な時代と寒冷な時代の化石を展示。

パレオパラドキシアからマチカネワニ、マンモスと何でもござれだった。

f:id:miosn:20160729164538j:plain